エクステリア ガーデン施工のFOUR SEASONS / / / /
STORY 〜FOUR SEASONSの物語〜

メッセージ 〜庭をつくるということ〜

 庭をつくるということは、ただ単に外観をきれいにすることではありません。
より快適に、より充実した、より安全に、より開放的に、より・・・そう、今より少し生活が潤う空間をつくることだと思います。

せっかくこだわって作った建物なのに、庭がこれじゃ・・・・という思いを持つ方が多いと聞きます。
庭だって、とことんこだわって作れば家族の笑顔が増えるしあわせ空間になるんです。

庭は「建物のおまけ」じゃない!

その家に住まう数十年の間、家族を見守り続ける大切な場所だと思います。
庭イメージ
 


ClipboardImage

「家族のこと」
 家族構成や、家族の趣味、生活リズムなどによって、庭に求める理想も変わってきます。
 だから家族に合わせた庭づくりが求められています。


「設備のこと」
 所有車の台数、自転車やバイクの有無、水道や照明の必要性、車イス用スロープの有無など、必要な設備の状況を確認、検証します。
 将来の変化も視野に入れた、末永く使い続けることのできる提案が必要です。


「周辺環境のこと」
 近隣住宅の状況、風向き、陽当り、水はけ、電柱や電線、街灯の有無など、周辺の状況は、庭のデザインに大きく影響します
 だから現地調査には時間と手間をしっかりかけます。妥協は許さない。


「価格のこと」
 庭の価格は、広さ、材料、形状、構築物の有無により大きく変わります。
 でもそれが、家族みんながしあわせになれる空間だとしたら、こんなに素晴らしいことはありません。
 

「デザインのこと」
 ただカッコいいだけのデザインだけでは、庭は生活の一部にはなりません。
 家族の動線を考慮し、バランスを考え、耐久性やメンテナンス性をも兼ね備えた庭であることが、結果として優れたデザインの庭だと言えるのではないでしょうか。

これらの条件をきちんと整理し、工夫し、デザインし、庭という形につくり上げることが私たちに与えられた使命だと考えています。
見た目はいいけど、なんとなく使いにくい庭や、せっかくつくったのに何かが物足りない庭、

そんな庭を、私たちは数多く見てきました。
あなたと、あなたの家族には、そんな悲しい思いをして欲しくはありません。


庭は生活の一部である、とても大切な空間です。
何もない空間にストーリーを描き、暮らしのシーンを想像し、家族の笑顔を思い浮かべながら、自慢できる素敵な庭がつくられていきます。

あなたの理想を私たちにお話しください。
そこから、庭づくりの第一歩が始まります。


私たちの想い


家族の時間を庭(カタチ)にします。

これは、FOUR SEASONSが庭づくりをするにあたって、スタッフ全員が大切にしている合言葉です。

庭は、あなたが生活するうえで、とても大切な空間です。
そんな大切な空間づくりをお任せいただくわけですから、スタッフがバラバラな気持ちで仕事をしていたのでは、決して良い庭をつくることなどできません。
私たちは、庭で過ごす家族の笑顔と、そこに流れている幸せな時間をイメージできる空間づくりを目指しています。

一人でも多くの方に庭に興味を持ってもらい、庭という空間を満足もらいたい。

庭づくりを失敗して欲しくない。

それが私たちの心からの願いです。

私たちと一緒に、幸せになれる庭づくりをしませんか?
ClipboardImage