家パース01
家があれば、庭や外構が必ずあります。
広いとか狭いとか、お洒落だとか普通だとか、そんな事は関係なく必ず庭や外構は存在します。
家を建てて、「さて、庭の事でも考えてみるか!?」と思った時に、まず迷うのが「どこに相談すればいいの?」ですね。

家のことだから工務店では?
いや〜工務店は高そうだから、ホームセンターに聞いてみようか?
ネットで調べたら、庭の専門店があるらしいよ〜

結論としては、【どこに頼んでもいいんです】
あらら、答えになっていませんか(^_^;)?






でもやっぱり、答えはそれしかありません。
だって法律で決まっているわけではないんですもの。

ただひとつ、せっかく作るのであれば失敗して後悔だけはしたくないものですね。
今日は、そんな失敗にまつわる話をしようと思います。
すでに失敗しちゃった人は見ない方がいいかもしれません
だって、悲しくなってしまうから・・・


まず、そもそも失敗とは何かを考えましょう。
  庭づくりにおける失敗とは、
  ―侏莨紊ったものが、使った金額に見合っていない
  ▲妊競ぅ鵑个り派手で、使い勝手がすこぶる悪い
  6伴堊定を間違えて、かなり残念な仕上がりになってしまった
  い發箸發肇ぅ瓠璽犬靴討い燭發里函∩漢外磴Δ發里できてしまった
  イ發辰反А垢塙佑┐萄遒譴个茲ったと後悔している
  γ翕喩消爾房蠅鬚けたため、どことなく満足いかない庭になった
  АΑΑΑΔ修梁勝⊃瑤┐世靴燭薀リがありません

そして、これらの失敗に共通して言えることは、「作り直すのは現実的に難しい」、ということ。
もちろん、全部壊してイチからやり直すことは可能です。
でもね、そんなことできるわけありませんよねぇ。

まさかの結末・・・
悲しくなりますね。

私たちは専門店として、こんな人が一人でも減るように、日々のPRに努めています。
でも、ゼロにならないのが現実です。
そりゃそうですよ、ウチだけが頑張ったところで他の業者がテキトーなことをしていたら、
いつまで経っても良くなるはずなどないんですから。




さてそこで、私たちの出番です!

私たちのような専門店がめざしているものは、おそらくどこのお店でも共通していると思うんです。
それは何かと言うと・・・

   お庭づくりで、お客様に失敗して欲しくない

ということ。

だから、ここでハッキリさせましょう。
なぜ、お庭づくりで失敗してしまうのかを。

失敗する理由は、いくつかあります。

  ,庭づくりを依頼した会社が悪かった
       ・・・・・残念ながら、お客様の期待に応える事の出来ない会社も
           多く存在しています。

  ▲廛薀鵐縫鵐阿法△犬辰りと時間をかけることができなかった
       ・・・・・いいモノを作るには、それなりに時間と手間がかかりますよ。

  A瓦討砲いてコスト(安さ)を優先してしまった
       ・・・・・金額によっては、理想を叶えるに不足する場合もあります。
           安かろう悪かろうは最悪です。

  ぜ分たちの理想形をイメージできなかった
       ・・・・・自分たちだけでできなければ、
           知識と経験とアイデアを持った専門家がちゃんと導いてくれます。

  ゲ箸魴てるのと同時に、庭のことも考えなかった(後回しにしてしまった)
       ・・・・・最近では、この失敗が一番多いかもしれません。
           家と庭は一緒に考えるのがベストです!
003





gatag-00006575
さて、まとめです。


  失敗しない庭づくり・・・って、何だろう?

  それは、

   崟簑个房最圓気擦覆い勝」という強い気持ちと専門ノウハウを持った業者を探し、

  △覆襪戮早めに相談し、

  G柴世いまで、じっくりと時間をかけて打合せを繰り返し、

  い△訥度の予算をしっかりと確保し、

  イ客様と業者とが、二人三脚で庭づくりを楽しむ。

この5つをクリアできれば、失敗の確率はかなり減ると思いますよ。

では、

失敗しない庭づくりを、どうか楽しんでくださいね。